成城石井が好きです。

大好きな成城石井…90周年おめでとう!

フレッシュ柑橘と2種ゼリーの杏仁豆腐 @成城石井

f:id:nnnkkk2525:20170418213558j:plain

フレッシュ柑橘と2種ゼリーの杏仁豆腐 

購入価格:499円(税抜き)

 

昨日は品川のやまや→今井屋→寿司屋と3店舗ものはしご酒をしてしまったおかげで二日酔いがつらいです。今日はさっぱりしたものしか体が受け付けない、と体の悲鳴のようなものを感じデザートはさっぱり目のものをセレクトしました。

 

原材料は牛乳、オレンジ、砂糖、グレープフルーツ、加糖練乳、ナタデココシロップ漬け、マンゴーピューレ、フランボワーズピューレ、レモン果汁、はちみつ、杏仁霜、酸味料、香料となっています。

 

原材料からもわかるように柑橘のフルーツがふんだんに使われ見た目からもさっぱりです。味付けもさっぱり目。フランボワーズとマンゴーはゼリーになっておりこれまた高級感があり美味しい。下の杏仁豆腐もナタデココが入っており食感がだら、ぷるっとしていて遊びがあります。

 

ボリュームもかなり2,3人で食べてちょうどいいぐらいの量です。コスパは思いのほか良いかな?と思いました。生のグレープフルーツやオレンジといったフルーツもきれいにカットされているので食べやすいです。

 

デパ地下の中華の杏仁豆腐より美味しいかも…と感心しました。

 

 

成城石井 焼肉のたれ 化学調味料不使用 @成城石井

f:id:nnnkkk2525:20170418194829j:plain

化学調味料不使用 焼肉のたれ

購入時価格:513円(税抜き)

 

OKストアで牛肉、冷麺を購入し牛肉の味付けに成城石井にて化学調味料不使用、焼肉のたれを購入しました。

化学調味料不使用というところにひかれたのが1番のポイントです。成分は醤油、砂糖、りんごピューレ、赤ワイン、野菜(にんにく、生姜、行者にんにく)、胡麻油、味噌、胡麻、香辛料、小麦発酵調味料、食塩の記載があります。

小麦発酵調味料というのがまあいわゆる化学調味料的な働きをするのかなと思います。

小麦発酵調味料:小麦のたん白質を主原料とし、麹菌の酵素により分解したものです。味にコクや深みをつけるために使用しています。

 

で、牛肉に付け込んで数分、焼いてみるとさっぱり目しつつもコクのある甘めの焼肉のたれのお味。OKストアの牛肉がさらにリッチなお味に仕上がりました。

 

どちらかというとスタンダードば焼肉の醤油だれがリッチになったという感じでしょうか。エバラよりのどがごほっとするような濃さがないので1本常備していても良さそうです。

 

黒トリュフポテトチップス @成城石井

f:id:nnnkkk2525:20170319191058j:plain

TORRES SELECTA BLACK TRUFF

購入時価格:300円(税抜き)

 

無性にポテトチップスが食べたくなり成城石井へ。いまいちこれっていうポテトチップスが最近なく…。最近トリュフが好きなので買ってみました。300円…高いけど期待を込めて購入しました。

f:id:nnnkkk2525:20170319191117j:plain

じゃがいも、ひまわり油、食塩、トリュフ、香料と添加物風な成分でひっかかるのは香料程度ということで。

 

実際食べてみるとパリッとした厚めのじゃがいもの食感はGood!少し塩分が強いかなと。

ただトリュフはそこまで風味が強くなく、もう少しトリュフの存在感があるとうれしいかな。

 

中身はというと、2,3回ほおばるとなくなる感じ。少なっ!

f:id:nnnkkk2525:20170319191539j:plain

美味しかったけどボリュームがなく、貴族的ポテトチップスといったところでした。

 

 

 


 

 

 

樹で熟したトマト フルティカトマト@ 成城石井

f:id:nnnkkk2525:20170412012258j:plain

樹で熟したトマトフルティカトマト

購入時価格:1パック298円(税抜き)

 

甘いトマトが食べたい!ときによくアメーラトマトを箱買いするのですが、箱だとどうも3日ぐらいすると周りがぶよぶよしてきて日に日にトマトらしいフレッシュ感じが失わてしまうのが悲しいところです。

普段食べるアメーラトマトとは、株式会社サンファーマーズによりブランド管理、生産支援などの指導・管理がなされている静岡県産の品種で、糖度はもちろん甘さ、栄養度もしっかり濃縮されていてその濃い味が魅力です。


成城石井にも、アメーラに似た感じの品種が置いていないのかなと思ってであったのがこちらのフルティカトマトです。フルティカトマトはヨーロッパ系の品種で糖度が高く食べやすいのが特徴とのこと。樹でできるのか~なんて思いをはせながら食べてみると糖度はかなりアメーラに近い感じがありました。少し味がアメーラより薄いかなといった感じです。

 

料理としては、塩だけももちろん美味しいのですが、ブルーベリーの酢や酸味のあるドレッシングを使うとぐっと甘さが引き立つ感じがしました。

(ブルーベリーの酢って自分じゃ買わないのですがお中元とかプレゼントでもらったりするじゃないですか…で余らせたときなんかオリーブオイル、塩コショウを足してドレッシングとしてかけたりすると思いのほか消費できます…)

 


 

また、皮はアメーラほどしっかりした感じがなく、食べやすいようにわざと薄目に皮をつくっているのだとか。

 

ただ、この皮が薄いことにより早くぶよぶよになってしまいます。ただ少量パックなので1,2回で食べきれればちょうどよいと感じトマトを食べたいときに案外リピートしています。